自動車ローンの基本知識
自動車ローン用語集
自動車ローンの種類
銀行系自動車ローン
信販系自動車ローン
スポンサードサーチ
サブメニュー
お勧めリンク
■印紙税

印紙税とは、契約書や受領書などの法律で定められた課税対象文書に対して 課税される税金のことです。実際には契約書などの文書に必要な金額の印紙を 貼って証印をすることで納税します。一般的には「収入印紙」を使用します。

 

もちろんカーローン契約書を作成するときにも必要です。金融機関やローン会社 から融資を受ける際には、ローンを組むということが金銭消費貸借契約に当たる ことになるので、借入金額に応じた印紙税がかかることになります。

 

収入印紙代は誰が支払うのかというのは、金融機関やローン会社によって 異なりますが、大抵の場合、カーローン契約の手数料の一部として、借り入れ金額に 応じた収入印紙代を請求されることになると思います。手数料には取り扱い手数料や その他の手数料が含まれているため、印紙税を払っているという実感はないかも しれません。

Copyrightc 2008 kinri-car.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。