自動車ローンの基本知識
自動車ローン用語集
自動車ローンの種類
銀行系自動車ローン
信販系自動車ローン
スポンサードサーチ
サブメニュー
お勧めリンク
■表面金利

表面金利とは、預金やローン契約の際に預金者または債務者と金融機関が 合意した金利のことを言います。カーローンの場合、表面金利に保障料を プラスした金額を実質年率として表示されているのが一般的です。

 

カーローンを比較する場合、金利以外にも保障料や事務手数料などにも注意して みる必要があります。保障料は、返済年数が長ければ長いほど、借入金額も 大きければ大きいほど高くなります。このように金融機関によって違いが出る ため信販会社や消費者金融の場合は実質年率で表示するよう定められている ようです。

 

カーローンの返済方法で気をつけることは、アドオン方式の返済方法です。
アドオン方式の場合、元金に利息をプラスして返済回数で割った金額が毎月の 返済額になるため、実質金利は表面金利より高くなり、総支払額も多くなります。

Copyrightc 2008 kinri-car.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。