自動車ローンの基本知識
自動車ローン用語集
自動車ローンの種類
銀行系自動車ローン
信販系自動車ローン
スポンサードサーチ
サブメニュー
お勧めリンク
■銀行の自動車ローン

カーローンは大きく分けると銀行や信用金庫、JA、労金などが扱う「ローン」と 信販会社や自動車販売会社が提携する信販会社の「クレジット」に分けられます。 どちらも「カーローン」として取り扱われますが、内容は少し違ってきます。

 

銀行や信用金庫、JA、労金などが扱う銀行系のカーローンは、信販会社の カーローンに比べ金利は低く設定されています。その代わり当然カーローンの審査が 厳しくなります。手続きが複雑で時間がかかるということもあります。
年収や職歴、年齢などによっては審査が通らないということもあるようです。
未成年者は借り入れができないところもあります。
本当に返済できる人にしか貸してくれないので、担保の必要もありません。

 

信販系のカーローンは、ローンを完済するまで所有者が信販会社になっていますが、 銀行系のカーローンは自己所有になります。カーローンの申し込みに際しては、 自動車の購入が目的のローンになるので、それを証明する書類、例えば自動車販売 業者の見積書などが必要になります。その他、必要な書類が信販系より多くなって しまうのが銀行系カーローンの特徴です。

Copyrightc 2008 kinri-car.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。