自動車ローンの基本知識
自動車ローン用語集
自動車ローンの種類
銀行系自動車ローン
信販系自動車ローン
スポンサードサーチ
サブメニュー
お勧めリンク
■ディーラーで組む自動車ローン

自動車を購入する場合、購入時に販売店でローンを組む人も多いようです。 販売店が提供しているカーローンは、簡単に申し込むことができ、審査も 通りやすくなっています。とてもよいシステムのように見えますが、実際には どうでしょうか。

 

販売店が提供するカーローンは、ほとんどの場合が販売店と提携を持つ信販会社 との契約ということになります。カーローンの利用者は手軽にローンが組める というメリットがありますが、購入者が提携のローンを組むことによって、 信販会社から販売店へ“キックバック”というものが発生します。信販会社は 顧客を紹介してもらったのでその紹介料のようなものが販売店へ支払われます。

 

ここで一見信販会社はキックバック分を損したように見えますが、 このキックバック分がローンの支払い金利に上乗せされます。信販会社でローンを 組むよりも販売店で組むローンの金利が高いのはそのためです。最近では販売店に よってあまり差の無いところもあるようですが、販売店でローンを組む場合は このようなからくりがあることも知っておくとよいでしょう。

 

もう一つ大事なことは、信販会社のカーローンは目的が指定されていないクレジット 契約ということになります。そのため担保としてローンを完済するまでは所有者が、 信販会社またはディーラーになっています。これは所有者の信販会社やディーラー から車を借りているのと同じことですから、注意しましょう。

Copyrightc 2008 kinri-car.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。